FC2ブログ

CHANP BLOG② デタラメ山暮らし JSBAプロスノーボーダーの生活

★信州蓼科白樺高原・女神湖のほとりにあるロッジ「蓼科メドウズ・スポーツドミトリー」の出来事☆冬はスノーボード!JSBAプロスノーボーダー秋山浩範(あきやまひろのり)のブログです☆★

HOME 秋山浩範(あきやまひろのり)プロフィール

秋山浩範(あきやま ひろのり)

Author:秋山浩範(あきやま ひろのり)
JSBA公認プロスノーボーダー
アマチュア時代はJSBA公認大会(アルペン競技)を転戦。多回に渡り表彰台、入賞。技術選では地区大会準優勝(SAJ)。プロツアー最高位は7位。ゲレンデで見かけましたら、気軽にお声掛けください。

PSAプロツアーランキング(AL)
2015/16 ケガにより欠場
2014/15 12位
2013/14 19位
2012/13 14位

工業大学出身。機械(特に車いじり)が大好きです。

ブログは、山の生活でボーッとすることが多いのでボケ防止、タイピングの練習を兼ねて行っています。

スノーボードチーム T100
長野県しらかば2in1スキー場でアルペン競技の練習会(ゲートトレーニング)を行なっています。
蓼科メドウズ スポーツドミトリー
秋山家経営のスポーツロッジ
サポート・スポンサー カテゴリ chap BLOG①(2007-2013)
過去の活動記録はこちらから★
タグクラウド
ユーザータグ「ランサーエボリューションワゴン」が設定された記事

メーカー公式 魔★改造車 オバケワゴン 三菱ランサーエボリューションワゴン

YouTubeを見ていたら面白い動画がありました。
三菱が出したオバケワゴンとかレガシィに対抗したつもりがやりすぎちゃっととか、色々言われているんだな(笑)。


ランサーエボリューションと言えばWRCで活躍したラリーカー、そしてお馴染みのイニシャルDにもよく出ていた(全車敵役で(笑))。暴力的な加速とトルク、卓越した運動性能を持った三菱自動車を代表する車です。ランエボ史上、唯一のワゴンが9にあります。ランエボ9の性能をそのままにスポット溶接モリモリでワゴンにしてしまった。動画でも紹介されていますが、公式魔改造車です。まさか自分が乗っている車が、こんな紹介をされるとは...嬉しいような悲しいような(笑)。
DSC_0602_2.jpg

後からだとパッと見はランサーワゴン。
だけど、なんか様子がおかしい...。リアウィングと太いタイヤとブリブリなブリフェン(笑)。
DSC_0593_2.jpg

DSC_0594_2.jpg

DSC_0599_2.jpg

でも、前から見るとランエボ。
DSC_0592_3.jpg

DSC_0596_2.jpg

走る・曲がる・止まる、そして荷物が乗る。燃費もまぁまぁで、9㎞/Lくらい。
火の打ちどころがないランエボワゴン?!

最近全然乗ってないから晴れた日に出そっ🚙💨
THEME:カスタム | GENRE:車・バイク | TAGS:

ランエボの車検でした

東信地方の桜の見頃が終わり、ようやく暖かくなってきたと思ったら、GW初日はまさかの雪...。
一時的に強く降る時間もありました。

GWの直前直後は陸運局が混雑するので、前倒しでSのさんの工場へランサーの車検をお願いしてきました。車検中借りていたSのさんがバイクを乗せるためのサンバーMT、激シブでファンになりました(笑)。
DSC_2437.jpg

ほとんどガレージの中に入ったままで、2年間の走行距離は伸びず...。
絶版車になり、程度のよい車両は少しずつ価値が上がってきたようです。大事に乗っていきたいと思います。
DSC_2438.jpg

前回に続き今回もマフラーの音は法定ギリギリでした(汗)。
いつもゴメンんなさい...。
image1.jpeg


引き取りをお願いした後、時間があったので近くの笛吹川フルーツ公園へ。
人気になった漫画「ゆるきゃん」の舞台にもなったオーチェドカフェのパフェを食べに行こうと思っていたのですが、店舗が山梨市駅前に移動されたそうで、景色だけ見てすぐに移動...。
DSC_2417.jpg

DSC_2415.jpg


山梨は果物がとても美味しい!!
_20190422_190406.jpg

THEME:自動車、バイク | GENRE:車・バイク | TAGS:

最近の車は…(。・ω・。)ノ

先月末に三菱自動車からリコールのはがきが来たので、いつもお世話になっている諏訪のディーラーにお願いをしました。リコールはタカタ製のエアバック、助手席側のインフレータ不良によるものだそうです。ランサーにお乗りになられている方は、お早めに~。タカタ製エアバッグリコール
1475741346638.jpg

最近、三菱自動車さんは色々な報道があり、現場の方々も大変そうです。整備も立て込んでいるようで、交換修理の入庫まで1週間待ってほしいとのことでした。今回の報道もイメージが良いものではありませんでしたが、僕は昔から三菱車が好きです。デザイン、機構、特色など、この車に乗りたいなと思う何かがいつもあります。振り返ってみると、家にはいつも三菱車がありました(ギャラン、リベロ、デリカ、ミニカ…etc)。他メーカーの車を買っても結局、三菱車へ戻るというルーティーンが出来てしまっています。うーん、三菱車の魅力って不思議です。

1週間待ち昨日ようやく入庫。
交換修理の間、貸してくれた車はEKワゴンのハイルーフです(しかも新車)。昔でいうトッポでしょうか?日産ではデイズ・ルークスという名前で売られています。
1475741345883.jpg
最初に見た時は、「えっ~軽?!」と思いましたが、プッシュスタートやアイドリングストップはもちろん、電動スライドドア、衝突軽減ブレーキ(eアシスト、フロントガラスにレーダーらしき物が付いています)、インパネはタブレット端末の様、バックギアに入れるとミラーがバックモニターになる、オートエアコンも付いています。今までの軽自動車のイメージを覆す装備の充実さにビックリしました(初のCVTにはちょっと慣れませんでしたが、乗っていれば慣れる?)。あと車内の広さに驚愕!これでターボが付いていれば、近くのスキー場までの移動は軽でいいんじゃね?なんて思ってしまいました。

で、HPを見てみるとありました。これこれ💡EKスペース
やはり、他メーカーにない特色に惹かれてしまいます。
でも乗るならこっちの方がカッコいい!EKカスタム
試乗者があれば乗せてもらおうと思います(。・ω・。)ノ

THEME:自動車、バイク | GENRE:車・バイク | TAGS:

NEW GEAR(。・ω・。)ノ  ランサーエボリューション9ワゴン CT9W

今週末にオープンが予定されていた湯の丸高原スキー場。
11月に入り暖かい日が続き延期になってしまいました…。ここ数年は温暖化が進み、年々降雪が遅くなっていますが仕方ありません。雪上に立ち始めるとスノーボードに夢中で周りのことが疎かになってしまうので、入念な準備でシーズンを迎えたいと思います。

タイトルの「NEW GEAR」はスノーボードではなく車です(。・ω・。)ノ

10年ぶりに車を買い替えました。
日本を代表するスポーツカー三菱ランサーエボリューション(通称エボ)。
このシリーズの中で限定販売されたエボワゴン、異端的な存在です。エボ9の卓越した運動性能と、ランサーワゴンのラゲッジルームまわりのユーティリティを融合させた高性能4WDスポーツワゴン。新車が出てもディーラーに見に行くことがありませんでしたが、唯一ディーラーに足を運び試乗をしカタログもらったのがこの車です。
image_20151117153921386.png

僕にとってのエボワゴンは、走る楽しさと荷物が載せられる利便性を兼ね備えた理想の車です。
コンパクトなボディなのにスノーボードギアが積めること(185cmのロングボードもゆうゆう!)、長距離の移動と勾配のキツいワインディングロードのランニングもノーストレス。
p3_20151117165102197.jpg

デビュー当時、ヨーロッパではアウディRS6と比較される程過激だったようです。日本では280馬力縛りがあり出力を押えて市販化されましたが(でも計測すると300馬力以上出ていた)、ライトチューンであっという間に350馬力以上が出てしまう峠最強?の車です(くれぐれも安全運転に心掛けます)。デザイン、ヒストリー、三菱自動車さんのラリーを介してのエボ作りのコラムを読み心を突く感動とこの車に乗りたいという強い気持ちを持ちました。


今まで通り、長く大切に乗る習慣を心掛けていきます(。・ω・。)ノ
この辺をチョロチョロするのはやっぱりこっちです↓
p1 (1)
みんなに「エボと見た目、同じじゃね?何で同じ様な車を買っちゃうかな~?」と突っ込まれます。
「全然違うのっ!」と言いたいところですが、結局いつも使い勝手が良く乗り易いステーションワゴンに落ち着いてしまうのです(笑)。
THEME:車関係なんでも | GENRE:車・バイク | TAGS:
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ツィッター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
410位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
21位
アクセスランキングを見る>>
NINJYA ANALYZE
2019.11/1更新

■今シーズンは秋山が肩の手術・治療の為お休みします。
☆2019-20シーズンは秋山が肩の手術・治療の為ゲートトレーニングはお休みです(肩関節脱臼と腱板断裂をしてしまいました)。



■現在休止中 スノーボードチーム「100」入会のご案内
「T100」since 2011
チーム名である「100」(ワンハンドレッド)とは、「100%楽しむ!100%チャレンジする!」などの気持を込め命名しました。スノーボードの楽しみ方は人それぞれ。T100では皆さんのそうした個性を尊重し、わきあいあいとした雰囲気の中にも常に技術の練磨向上を念頭に、楽しくそしてストイックに切磋琢磨する場を保ち続けていくことをチームスピリットとしています。 私が若い頃に練習環境を確保するために多大な労苦を強いられいてきた経緯から、まず誰もがそうしたストレスを感じることなくレーストレーニングが出来るフィールドの確立を目指してきました。周囲の方々の温かい励ましやサポートをいただきながら、そうした環境をようやく手中にすることが叶いました。これからも皆さんの積極的な参画を期待しつつ、私もレースシーンで皆さんのご声援に答えられるよう努力していくつもりです! 秋山浩範

■ホームゲレンデ
しらかば2in1スキー場
■活動内容
しらかば2in1スキー場にてフリーラン・ゲートトレーニングを行っています。
キャリアを積んだ競技者から、アルペン競技入門者まで幅広いスノーボードフリークが集うトレーニングサークルです。大会参戦、総合滑走能力のスキルアップ、ギア選びのアドバイスも行います。スノーボードが大好きな仲間たちと一緒に楽しいスノーボードライフを送りませんか。
■入会費■
新規の方のみ設備維持費として5000円お預かりします(翌シーズン以降はいただきません)。
ゲートエントリーはヘルメット着用を義務とさせていただきます。
■チーム員資格■
・スノーボードをこよなく愛し、そして楽しんで滑れる方。
・スキー場マナーが守れる方
 (一般の方への威嚇行為NG、リフト乗車への割り込みNG、ゲレンデスタッフの指示に従うなど常識的な行動が出来る方)
・スキー・スノーボード傷害保険に加入されている方。
・ゲートトレーニング時にヘルメット着用を義務としていただける方。
・自力でスキー場に来れる方。
■サポート■
・秋山浩範(JSBA公認プロスノーボーダー、14-15プロツアーランキング12位)
 ※テクニカルアドバイジングフィーは別途、ご相談下さい。
・全日本選手権出場選手からのワンポイントアドバイス
・ロッジ蓼科メドウズスポーツドミトリー
 (宿泊割引,1泊500円/人引き、チューニングルーム利用とテクニカルアドバイス等)
URL http://www.sports-dormitory.com/
・MR.TUNE×LEGNA (商品購入,チューンナップ,JABAチーム登録)
URL http://mr-tune.com/

■ゲートバーン&ゲート練習日程 随時更新!!■

練習への参加はE-MAILまたはTELにてお申し込み下さい。
折り返しご連絡を差し上げます。
E-MAIL:tanukist@gmail.com
TEL:090-6191-0729 0267-55-6705

その他お問い合わせ等もお気軽にお問い合わせ下さい。