fc2ブログ

CHANP BLOG② デタラメ山暮らし JSBAプロスノーボーダーの生活

★信州蓼科白樺高原・女神湖のほとりにあるロッジ「蓼科メドウズ・スポーツドミトリー」の出来事☆冬はスノーボード!JSBAプロスノーボーダー秋山浩範(あきやまひろのり)のブログです☆★

HOME 秋山浩範(あきやまひろのり)プロフィール

秋山浩範

Author:秋山浩範
元JSBA公認プロスノーボーダー。プロツアー最高位は7位、15年間プロ活動を行ってきました。
☆PSAプロツアーランキング(AL)
2017-肩関節の手術とリハビリ
2015/16 ケガにより欠場
2014/15 12位
2013/14 19位
2012/13 14位
☆2022シーズンよりJSBAへ活動拠点を移行(40)。9戦中7戦表彰台🏅
■関東大会
GS3位、DU優勝
■全日本選手権
GS準優勝、DU準優勝
■菅平スマイルカップ
PSL優勝
■八千穂HAROカップ
GS3位
■SAJ全技術選 神奈川県・千葉県選抜 準優勝(AL)

蓼科メドウズ スポーツドミトリー
秋山家経営のスポーツロッジ
サポート・スポンサー カテゴリ chap BLOG①(2007-2013)
過去の活動記録はこちらから★
タグクラウド

アルペンスノーボード 秋山浩範 エコーバレー しらかば2in1 アルテッツァジータ カスタム 蓼科メドウズスポーツドミトリー LEXUS IS200 sportcross アルテッツァ いすゞウィザード ランサーエボリューションワゴン しらかば2in1 isuzu ランサーエボワゴン(CT9W) TEAM100 CT9W suv GoToトラベル ランサーエボワゴン 白樺湖 RODEO ADバン GXE15W 冬の旅行 ALPINE DIY 女神湖 サマーゲレンデ 猫のいる生活 G580 LENOVO ゲートトレーニング しらかば2in1ゲートトレーニング RACE 交換 ランドクルーザー80 SWE-1900 ふじてん SWE-1390 デッドニング UPZ CSTM APEX サブウーファー コロナ感染症 ドライブシャフト交換 PDX-4.150 高い場所 地域共通クーポン 高速周遊パス 猫の脱走 取得方法 ウーバーイーツ APA4200 台風10号 アウトランダーPHEV ランエボワゴン 音質改善 今と昔 AZZEST アンプ取付 Racing 飼い猫 巨峰 シャインマスカット 予防接種 三毛猫 純正流用 HDJ81V  引っ越し PARK GAZOO 殻割り フォグランプ 長野県 地域共通クーポン券 TOYOTA 2017 4WD 2018 ディーゼル ローダウン SPORTCROSS ミスターチューン ,秋山浩範,しらかば2in1 白樺湖積雪 初夏 ブースト計取付け タコメーター Isuzu ゴルフ 御射鹿池 EKスペース アルペンスノーボー カービング ECU ツライチ 爪折り スロコン 純正ホイール流用 純正ホイール アウトランダー ニャルソック 自宅警備猫 エンジンスターター取付け 車山高原 宿の本音 ビーナスライン 空撮 ドローン 流用 デフサイドシールオイル漏れ SSD換装 RC12 年末年始の過ごし方 ノートパソコン シーズンイン 動画 むねぐみ茶 GoToトラベル停止 真冬の寒さ スタビリンク交換 スタビブッシュ ラッツコース スキー場 直6 新型コロナウィルス 急斜面 F2 1HD 日本一桜の開花が遅い場所 ベタベタ病 インテリア しらかば2in1APEX ラッピング snowboards 田舎暮らし 氷上 Titanium Snowboards VISTPLATE07 スノーボードライフ 雪国暮らし スタビリンク ランエボ 足回り BeePalette POINT951 ドライブシャフト ハブベアリング しらかば2in1指定管理者制度 エコーバレー営業停止 4G63 ペットカメラ CPU パソコンのCPU交換 メモリ 換装 今シーズンのスキー場 紅葉 白樺湖スキー場 インフルエンザ予防接種 PR50 日産テラノ スピードセンサー故障 FISI スキー場OPEN アズーリ ユーザー車検 スタビライザーリンク交換 H82W EKスポーツ 感染者 オイルシール ブレーキディスク交換 ブレーキパッド交換 デッドストック 

ユーザータグ「ランサーエボワゴン」が設定された記事

梅雨の晴れ間を狙ってクーラント交換 ランサーエボリューションワゴン

甲信越って、まだ梅雨入りしていないよね?
5月に入ってから雨ばかりで、外に出てない...。

一昨日の天気予報は、☀時々☁のだったが、昨晩に予報が変わり☁→午後から強い☂に。午前中の作業だったら大丈夫だろうとランエボのクーラント交換をした🔧。前回の交換から丸4年、どれだけ汚れているだろう。
DSC_2030_20210520223742f66.jpg

CT9系のランエボのドレンは、運転席側にある。空力用のアンダーカバーは、3分割で外すことが出来るので、運転席側のみを外す(プラリベットで止っている)。外すと目の前にドレンコックが現れる。ドレンコックは10㎜のプラスティックボルト、コックを緩めるとアンダカバーに直撃するので8㎜ホースはMUSTアイテム。この大きさのホースの手持ちがなかったので、僕は10㎜のゴムホースの差込口をタイラップで締め上げて代用した。
DSC_2012.jpg

ドレンコックを緩め、クーラントがチョロチョロと出てきたらラジエター上部のキャップを外す。ラジエター上部のキャップを先に外すと一気に出てくるので注意が必要。今回はクーラントの色が変わるので、何度も洗浄が必要になる。緑と赤しか知らなかったが、最近はブルーとピンクになったようだ。
DSC_2013.jpg

ランエボのクーラントの全量は5.6Lだが、1回で抜けるのは4Lほど。古いクーラントを抜けるだけ抜いたら、同量の水道水をラジエター上部から注入し、エンジンON&ヒーター全開。サーモスタッドが開くまでアイドリングをし、ラジエター本体以外を流れているホースの中のクーラントを循環させて排出させるを繰り返す。
DSC_2014.jpg

落ちてきたクーラントは大した汚れもなく、まだ使えそう。ラジエター、クーラントが通るホース内は綺麗に保たれていたようだ。4年間の走行距離は18000㎞、まぁこんなもんかなぁ。
DSC_2018.jpg

抜いては入れてを繰り返すこと5回。僅かに色が付いているが、キリがないのでこの辺でやめておこう。
DSC_2035.jpg

寒冷地での使用の為、クーラントは原液。使用地での最低温度で対応出来るように水道水と割って入れる。
白樺湖の1月下旬~2月上旬は、-20℃まで下がる日が連日続くこともあるので、クーラントを濃くする必要がある。-35℃だったら間違いないだろう。クーラント3L・水道水3Lで割って注入。
DSC_2032.jpg

原液は、なかなか入っていかないなぁ~。
ラジエターのアッパーホースも揉むと空気が抜け、ボコボコと入っていくのでひたすら揉みまくる(笑)。ロアホースはインタークーラーホースを外さないと届かないので、全く揉めなかった(別に揉みたくないけど)。
DSC_2033.jpg

クーラントの交換は、簡単な作業だが全量入れ替えには時間が掛かる⌛。
作業完了まで3時間半も掛かった💦これで、また来シーズンも安心して走れる👍

クーラント交換の待っている間、パワステフルードも交換。
こちらの作業は次回にアップ...(写真はアルテッツァ)
DSC_2026.jpg
THEME:自動車の整備&修理 | GENRE:車・バイク | TAGS:

ランエボ フロントスタビライザーリンクの交換

去年の秋にリアスタビリンクを交換し、
スノーボードシーズンインをしてしまったので出来なかったフロントスタビリンク交換...。
http://hironoriakiyama.blog.fc2.com/blog-entry-468.html

今日は、山でも20℃近くまで気温が上がり5月下旬の陽気☀
天気も良く車弄り日和だったので、昨年の続きのランエボフロントスタビリンク交換に着工。リアスタビリンクは前後ともボルトが固着しており大変だったが、フロントスタビリンクは、数年前にクスコのブラケットに交換をした際に取り外していたお陰で、直ぐに外れた。
DSC_1748.jpg

しかし、右のブラケット側の六角を舐めてしまい、グラインダーで切断。簡単な作業で済んだので交換時間は片側30分くらい。取り外したスタビリンクを見ると、右側だけ曲がっている...。以前、アライメントを調整してもらった時に右前だけ基準値にならないとスタッフの方が言っていたが、前オーナーが強くぶつけていたのだろうか...。普通に走っていて違和感はないので、暫く様子見で。
DSC_1749.jpg

モノタローで購入をしたサードパーティー品、安心の国産SANKEI スリーファイブのスタビリンク。
純正品よりも作りが良い👍左右フロントスタビリンクは、かなりヘタっていたが壊れてはいなかったので乗り心地や音に変化はなし。消耗品且つ使用期限を越えていたので安心して乗れるようになった。
ランエボ用(CT9)フロンスタビリンクの品番は、 555(スリーファイブ) / SL-7820L-Mと SL-7820R-M。左右で形が違うのでご注意を。
DSC_1750.jpg

来月に車検があるので、やれることはなるべくDIYで。
お金も手も掛かる車だ(笑)。でも好き♡
DSC_1751.jpg

THEME:自動車の整備&修理 | GENRE:車・バイク | TAGS:

GREDDY USナンバーフレーム

ナンバーが左に付いているから洗車機に入れると持ってかれるんだよ...。
洗車機に入れる際にフェンダーポール・グリルガード装着車の設定をしないとナンバーとナンバープレートを持っていかれる形状のランエボ。経験した人は結構多いんじゃない!?冬眠前に洗車機に入れた際に、追加装備ボタンを押し忘れやってしまった。ナンバーフレームはバキバキに割れナンバーは変な形に降り曲がった...。ドジった(笑)。
DSC_0590_2.jpg

破壊前に使っていたナンバーフレームはMooneyeにGREDDYのステッカーを貼っていた。新しい物をとネットで物色をしているとお気に入りのモノを見付けた。GREDDYのUSナンバーフレーム(並行品)。USナンバーは日本ナンバーよりも一回り小さくナンバーが隠れてしまうので車検不可な所謂グレーゾーンカスタム。そして取付ボルト位置が違うので専用ステーが必要。別途購入💻。
DSC_1323.jpg
デザインはかなりお気に入り✨ナンバー板金も併せて暖かい日に取り付けよ☀

おぉ~中古車市場も高騰してきた✨
転売目的で買った車ではないが、希少性が高まってきた。これらも大切に乗ろう!
でもランサーセディアワゴンに間違われる(笑)。
無題

無題1
THEME:自動車の整備&修理 | GENRE:車・バイク | TAGS:

続 ランエボ スタビリンク交換 固着 しかも上下とも...

先日、後左スタビリンクの交換を始めたら上下共に固着しており超苦戦した話からの続き...。
右後スタビもアッパーアーム取付部が固着していたが、ナットブレーカーを使いどうにか外せた。これで後左右の交換が終わり、気持ちも落ち着いた(笑)。
DSC_1101.jpg

それにしたって、なんでこんなに狭いところに...。コイツが固着していたせいで取り外しに何時間も掛かった。
DSC_1103.jpg

このエボにはクスコの強化スタビを入れている。取り換えた時に異様に乗り心地が悪くなったが、どうやらその時からスタビリンクはヘタっていたみたい。交換後は反応がクイックになり、段差を越えた時の収まりも凄く良くなった。やはり、スタビを交換した時にリンクも交換すべきだった...。まだ前左右の交換が残っているが、後ろの交換よりも更に狭く大変そう、なかなか乗る気にならない(笑)。
DSC_1105.jpg

後左右のスタビライザーリンク交換の作業時間は4時間...。めっちゃ大変だった(汗)。
THEME:自動車の整備&修理 | GENRE:車・バイク | TAGS:

ランエボの車検でした

東信地方の桜の見頃が終わり、ようやく暖かくなってきたと思ったら、GW初日はまさかの雪...。
一時的に強く降る時間もありました。

GWの直前直後は陸運局が混雑するので、前倒しでSのさんの工場へランサーの車検をお願いしてきました。車検中借りていたSのさんがバイクを乗せるためのサンバーMT、激シブでファンになりました(笑)。
DSC_2437.jpg

ほとんどガレージの中に入ったままで、2年間の走行距離は伸びず...。
絶版車になり、程度のよい車両は少しずつ価値が上がってきたようです。大事に乗っていきたいと思います。
DSC_2438.jpg

前回に続き今回もマフラーの音は法定ギリギリでした(汗)。
いつもゴメンんなさい...。
image1.jpeg


引き取りをお願いした後、時間があったので近くの笛吹川フルーツ公園へ。
人気になった漫画「ゆるきゃん」の舞台にもなったオーチェドカフェのパフェを食べに行こうと思っていたのですが、店舗が山梨市駅前に移動されたそうで、景色だけ見てすぐに移動...。
DSC_2417.jpg

DSC_2415.jpg


山梨は果物がとても美味しい!!
_20190422_190406.jpg

THEME:自動車、バイク | GENRE:車・バイク | TAGS:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
462位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
28位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ツィッター
NINJYA ANALYZE
2020.11/4(WED)更新

■2021-22ゲートトレーニング 
☆常設ポールバーン(タイムチャレンジバーン)をお借りし、何方でも参加が出来る練習環境です。参加詳細は下記を参照下さい。
■ポールコース■
しらかば2in1スキー場 パラダイスコース
■活動■
しらかば2in1スキー場にてフリーラン・ゲートトレーニングを行っています。
■練習費■
・4時間コーチング付ゲートレッスン5500円(2時間4000円)
 ビデオクリニック・タイム計測器付
・4時間フリーランレッスン5000円(2時間3500円)ビデオクリニック付
・フリーポール500円(タイム計測付・スキー場管理事務所にてビブを受け取りエントリー下さい)
 サポートは一切いたしません.ケガなどに気を付けて練習をして下さい
※ゲートエントリーはヘルメット着用を義務とさせていただきます。
■練習資格■
・連続ターン(カービング)が出来るスキルをお持ちの方
 (初心者の方はスキー場スクールに入校ください)
・スキー場マナーが守れる方
 (一般の方への威嚇行為NG、リフト乗車への割り込みNG、ゲレンデスタッフの指示に従うなど常識的な行動が出来る方)
・スキー・スノーボード傷害保険に加入されている方。
・ゲートトレーニングはヘルメット着用を義務といたします。
■サポート■
・秋山浩範(元JSBA公認プロスノーボーダー、プロツアー最高位7位、ランキング2013年14位、14年19位、15年12位)※テクニカルアドバイジングフィーは別途、ご相談下さい。
・ロッジ蓼科メドウズスポーツドミトリー
 (宿泊割引,1泊500円/人引き、チューニングルーム利用とテクニカルアドバイス等)
URL http://www.sports-dormitory.com/
・MR.TUNE×LEGNA (商品購入,チューンナップ)
URL http://mr-tune.com/

■ゲートバーン&ゲート練習日程 随時更新!!■

レッスンはE-MAILまたはTELにてお申し込み下さい。
E-MAIL:tanukist@gmail.com
TEL:090-6191-0729 0267-55-6705

その他お問い合わせ等もお気軽にお問い合わせ下さい。